サポート レジスタンスラインに自信がない方へ

目安時間 4分

SORAもFXを始めた頃にビギナーズラックを経験しました

 

見よう見まねでサポートラインを引いて

何となくトレードしたら10pips勝ててしまったんです

 

なーんだ簡単やん!

 

もっとサポート レジスタンスラインが上手に引けたらすぐに常勝トレーダーや!!

 

そんな事を思い少しでも気になるところがあるとラインを引くようになりました・・・

 

チャートはラインだらけです

 

おっ、価格がサポートラインまで下がってきたぞ

 

ん?でも少し下にもサポートラインがあるからそこまで下がるかも知れない・・・

あーやっぱりさっきのラインでエントリーしておけばよかった!

 

そんな事が続くと
どのラインを信じていいのか分からないなぁ

 

素人が引いたラインが機能するんならみんな大金持ちだよね~

 

そして最後には
ライン引いてもあまり意味ないなぁ

 

なんて考えるようになってしまいました

一応サポレジラインは引くのだけど、本当にただ引くだけ

 

結局何の根拠もないトレードを行っていました

 

サポートレジスタンスラインの意味

引いたラインがどこの足でどう機能しているのか

 

なんて考えてもいませんでした

 

なんか難しいこと言ってるなぁ

やっぱり素人の引いた線なんて機能しないんじゃないの?

 

そう思っている方 安心してください

あなたの引いているラインはしっかりと機能しています

 

サポートラインは何度も下落が止まった安値どうしをつないだいた線

レジスタンスラインは何度も上昇が止まった高値どうしをつないだ引いた線

 

何度も止まっているということは、プロも高性能な自動売買ソフトも

素人トレーダーもみんなが意識しています

 

でも素人トレーダーは何故か勝てません・・・

なぜでしょうか?

 

SORAもずっと勝てませんでした

 

その理由は 現在動いている価格で判断していたからなんです!

 

確定していないローソク足はこの先 陽線になるのか陰線になるのか

誰もわかりません

 

今動いている確定していないローソク足で相場を判断するのではなく

一つ前の確定しているローソク足で判断してシナリオを作りエントリーを

してみてください

 

トレードは確率論です

不確実な根拠(確定していないローソク足)を元にトレードしていては

確率論での優位性を維持できません

 

相場の格言で 頭と尻尾はくれてやれ というものがあります

慌ててトレードすると騙しばかりに会い損切り貧乏になってしまいますよ

SORAへの質問やメッセージは お気軽にこちらまでお願いします

    この記事に関連する記事一覧

    コメントフォーム

    名前 

     

    メールアドレス 

     

    URL (空白でもOKです)

     

    コメント

    トラックバックURL: 
    アーカイブ
    カテゴリー
    メタ情報