FXで勝敗を分ける思考の仕方(21.3.3)

目安時間 3分

USD/JPYの今後を日々考察し発信している雑草トレーダーのSORAです

 

昨日のFX相場はSORAのシナリオ通り、107円の大きなレジスタンスを前に上昇の勢いが失速しましたね

昨日の記事はこちら

 

本日の夜に雇用統計が控えているのでそれが終わるまでSORA はトレードする予定はありません

 

この先

 

まだ上がる!

 

いや、ここまで上昇したから一旦調整でしょ!

 

感覚でトレードしている方はこんな事を思うのではないでしょうか?

 

トレードをするには常に両方の可能性を考えないといけません

 

そして、自分が経験上信頼するインジケータやパターンから判断する根拠を探しシナリオを作ります

 

そして、良くも悪くもそのシナリオに従うようにします

 

FXや投資で勝てない人の典型は

ルールを無視して

 

もうちょっとだけ

っと小さなルール破りをしてしまいます

 

この小さなルール破りがいつか取り返しのつかない損失となります!

 

さて、本日のチャート考察

日足チャート

高値圏でのローソク足が長いひげ(ローソク本体の3倍程度)をつけて陰線となっています

連日ここでかいていますが、相場の過熱感を測るRSIの値も過去の調整数値を越えて推移しています

そのため、ここから調整に入る確率の方が上昇する確率より高いと考えられます

 

4時間足チャート

現在の上昇は赤色の短期移動平均線に支えられてきています

 

ここを明確に割ってくると本格的な調整となると判断できますね

 

さて、雇用統計でFX相場がどう動くのか?

 

本日はのんびり相場を眺めていきます

 

皆さんはどんなシナリオをたてましたか?

SORA のトレードが皆さんのお役にたてば幸いです

SORAへの質問やメッセージは お気軽にこちらまでお願いします

     

     

    この記事に関連する記事一覧

    コメントフォーム

    名前 

     

    メールアドレス 

     

    URL (空白でもOKです)

     

    コメント

    トラックバックURL: 
    アーカイブ
    カテゴリー
    メタ情報