エリオット波動3波の終わりはどこ?FX為替相場考察(21.3.4)

目安時間 3分

日々USD/JPYのFX為替チャートの考察をしているSORA です

 

昨日も書きましたが、SORA はそろそろこの上昇の調整局面を迎えるというシナリオをたてています

 

その根拠は

SORA がよく使うインジケータのRSIが買いの過熱ぎみを示す数値で高止まっていること

 

107円頭にレジスタンスラインがあること

 

エリオット波動でいうと現在は3波が最終局面で、今は4波目の調整待ちと言ったところです

 

それでは日足チャートから見て生きましょう

昨日の雇用統計直後は若干下がり

ましたが、日足的にみたらあまり影響がないレベルですね

ダウ理論的に見ればまだまだ上昇の勢いがありそうです

この辺りで1週間ほど揉み合うとRSIの値も落ち着いてくるので更なる上昇の可能性がでてきます

 

ただし、現状は下位のローソク足でダウ理論的に崩れてきたら、売りをちょこちょこ仕掛けようとおもっています

 

では4時間足チャート

こちらもまだダウ理論的的にみてキレイな上昇トレンドですね

ただし、日足チャートとお同じくRSI の値が高いのが気になります

 

では更に下位のローソク足はどうでしょう?

1時間足チャート

ダウ理論が崩れるには106.60辺りを一度割り込む事が必要となってきますね

 

15分足チャート

現在の値107.084

直近高値は107.15辺り

ここを越えればまだあとひと伸び有りそうですが、106.82を割ってくると、そこからの戻りで売りを仕掛けてみようと思います

 

チャートが崩れるのは、下位のチャートから崩れていきます

 

しっからりと、各ローソク足、チャートの状態を確かめてシナリオを作っていきましょう

 

皆さんはどんなシナリオをたてましたか?

SORA のトレードが皆さんのお役にたてば幸いです

SORAへの質問やメッセージは お気軽にこちらまでお願いします

     

     

     

     

    この記事に関連する記事一覧

    コメントフォーム

    名前 

     

    メールアドレス 

     

    URL (空白でもOKです)

     

    コメント

    トラックバックURL: 
    アーカイブ
    カテゴリー
    メタ情報